リフォーム施工例
建替え工事 No.19 足利葉鹿町 三島神社様(完成編)
2015 / 01 / 05    カテゴリー: 建替え
2014.11.3 先勝吉日、文化の日に完成祝いと秋の大祭が執り行なわれました。いいお天気でした。 次々と人々が集まり始めました。 地元の有志、近所の住民等々
完成祝い直前 内々陣なかなか入れません。 お祝いにお神楽の舞いが披露されました。
お祝いにお神楽の舞いが披露されました。 祝宴では宮司から感謝状を頂きました。
建替え工事 No.18 足利葉鹿町 三島神社様
2014 / 07 / 01    カテゴリー: 建替え
4月6日(日)の春の大祭が執り行なわれましたので、これから三島神社建替え工事がスタートします。 築何年なんだろう三島神社は?
春大祭と同日、取り壊し祭も長島神官により!! 屋根瓦も再利用の為手おろししました。エコ・エコですね。
4月30日(水)地鎮祭の日もいいお天気に恵まれて! 高床式基礎は真っ白に仕上がっています。 高基礎が完成し、遠藤棟梁が桧の土台敷きに入っています。
上棟前には、内々陣におやしろは設置済み 再利用の拝殿前の彫物が施された大桁を設置します。 遠藤棟梁がきれいに磨き上げた大桁
大桁中央には「眠り猫」は左甚五郎の作ですか?? 16:00~上棟式は長島神官により・・・ 神社関係者・来賓・工事関係者で記念写真です。
今はほとんど見られなくなった散銭と散餅は近所の子供達が大喜びでした。 上棟式後の記念スナップで~す。 上棟式後は宴席を設けて頂き感謝です。
内々・陣・内陣・外陣の小屋組みです。 拝殿の大桁は再利用です。 拝殿は垂木と野地板のあらわし仕上げなので時間もかかります。
拝殿は垂木と野地板のあらわし仕上げなので時間もかかります。 もう少しで屋根が葺けるかな? 内々陣+内陣+外陣で出来ているのが神杜です。
母屋が二重になっているのには訳があります。力母屋?? いい感じで日本瓦が葺き終わりました。
かなり均整の取れた体になりました。
高床式で~す。安心、長持ち。 反り防止工事をしています。 屋切りの所に取り付けられる雲模様で~す。
建替え工事 No.17 足利市西場町 N様邸
2013 / 12 / 04    カテゴリー: 建替え
秋桜はやさしさ 大きな納屋兼住居を取り壊しての建替え工事です。 日光磨き丸太は家族で日光方面に行って伐ってきました。
高耐久ベタ基礎配筋検査も無事クリアー 床下まるごと断熱材の威力とは? 基礎内部立ち上がりも断熱材ですっぽり
薪ストーブの煙突が・・・! 桝目は安心・安全の証 神官による上棟夜の儀で~す。
太陽光も載っています。エコエコ生活 薪ストーブの遠赤外線効果は絶大 今は売電収入かなりあり・・・!
リビング天井も日光杉の羽目板で! 和室には一年中真ん丸お月様が・・・ かなり広々リビングでお子様達賑やかに運動会かな?
シューズクロークも完備 キッチンから階段昇降口が見渡せるので安心 日光杉の大黒柱は家族を守る
建替え工事 No.16 足利市大月町 S様邸
2013 / 12 / 04    カテゴリー: 建替え
築三十数年の家には思い出がいっぱい・・・ 大黒柱は日光方面に行って伐って来ました。 初めてのチェンソー体験
ベタ基礎の鉄筋も組み上がりました。 中島木工担当責任棟梁が土台(桧)敷きに入りました。 床下は75m/mの板状断熱材で冬もポッカポカ
棟上げも順調に・・・! 野地板も日光杉です(無垢材) 日光杉のいい香りがします(癒し)
タイル屋さんが玄関ポーチ工事をしています。 庭の花も満開で~す。 見事に完成で~す。お孫さんとリビングでゴロゴロできますね!
蓄熱暖房機「アルディ」は冬の大きな味方です。 床はレッドパインの無垢材で! リビングインジャパニーズルームは広々楽々生活の始まりです。
リビングに花があると「ホッ」としませんか? 杉の格子は明るいスクリーンで奥様大助かり・・・ 玄関ホールのニッチ飾り棚がゲストをお出迎え
カウンターは日光杉の無垢板を使用。柔らかい板目がいいね! 対面キッチンなのでお孫さんと会話が弾み・・・ 思い出の住まい解体中!!
建替え工事 No.15 足利市大沼田町 萬福寺様 永代供養堂新築工事
2012 / 11 / 13    カテゴリー: 建替え
施工前は物置です。 取り壊しが始まります。 施工前北側より。
基礎工事始め 基礎高120㎝です。
上棟日和で順調に「棟」が上がりました。 役員さんが出席しての上棟式でした。
瓦下地は二重張りです。 手間を掛けて!! 日本瓦葺きです。
堂内は杉の格天井にしました。 堀越担当責任棟梁の手には! 外部の腰壁には県産材の大谷石を貼りました。
墓碑の設置です。 宝珠が天高く 堂の名前は「無量覺」と命名
堂内の正面にも大谷石、棚付日光杉の無垢材で仕上げました。床は御影石です。 どうですか?この姿。 完成で~す。
南側から望む。 北側から望む 白い鳩が飛び立ちます。
約50人の時宗の僧侶が開元に駈け付けてくれました。
建替え工事 No.14 足利市旭町 御嶽神社様
2012 / 05 / 14    カテゴリー: 建替え
足利市旭町にある御嶽神社(蔵王宮)の全景です。 3.11の東日本大震災で社務所が東側に25cmも傾いてしまった。 応急処置でツッパリ棒を入れて垂直に戻しましたが、危険ですね。筋交いがないから!
入札3社で大生建物が落札。解体工事が始まりました。 提箸伊勢神社神官により地鎮祭が執り行われました。 高耐久ベタ基礎なので地震も安心です。
晴天の良き日に棟上げが出来ました。感謝 構造もしっかりしているので大震災も安心だね。 屋根が地震に強いガルバリウム鋼板になりました。
4月25日無事お引き渡しが出来ました。 5月3日春大祭と竣工式にお呼ばれしました。 直らいの席上、感謝状を提箸神官から頂きました。
建替え工事 No.13 足利市利保町 M様邸
2012 / 01 / 11    カテゴリー: 建替え
母屋が完成して、納屋工事も続けて頂きました。感謝 母屋に合わせて仕上げました。 人が住めるみたいに立派に!!
日光杉の無垢材で仕上げたので、杉の香がとっても心地良く。 和モダン調です。 納屋が完成したので、既存の車庫を移設します。
大型クレーンで一気に?・・・と思いきや!! 大変な作業でした。 しかし、さすがプロ。何とかレッカーで吊り上げ、移設出来ました。 土間コンクリートを打って完成で~す。
建替え工事 No.12 足利市利保町 M様邸
2011 / 06 / 25    カテゴリー: 建替え
北関東自動車道足利インター取り付け道路(都市計画)に掛かってしまうので、やむなく建替えをしなくてはならないM様邸 まだまだ住めるのに「もったいない事」です。 床下には、65㎜の板状断熱材をビッシリ敷く詰めます。冬暖かです。
一階の床も剛床にしました。安心 「この構造なら安心だ」とお施主さま。 野路板がベニヤを多く使う時代に、あえて日光杉の無垢板を使用します。30年後に違いが分かります。
エコ派のM様は、太陽光発電「サンビスタ」を載せました。 左側の家が、これから取り壊す母屋。右側が二世帯三世代同居型新居の完成で~す。 和モダンで末永くあきの来ないテイストに!!
丸窓からは、四季の借景が楽しめます。 長い土間では、お父様が吹き矢の練習を!(吹き矢の先生です) 客間もしっかりとりました。
玄関ホールには、自分で伐った根付き日光杉磨き丸太が鎮座し、玄関床は和 キッチンは、三連の IHクッキングヒーター「リビングステーション」で!! バスルームもゆったり広々とし、一日を疲れを取ります。
建替え工事 No.11 足利市山下町 T様邸
2010 / 09 / 15    カテゴリー: 建替え
とにかく暑くて寒い家でした。 小俣棟梁が頑張っています。
建替え工事 No.10 足利市利保町 A様邸
2010 / 09 / 15    カテゴリー: 建替え
築58年の思い出のマイホームとお別れです。 スッキリと今風に! 玄関ホールには根付き磨き丸太が!!
日光杉の羽目板をアクセントに! 収納タップリなリビングに。
奥様自慢のキッチンになりました。 ロフトは収納名人です。